コスト効率の良い製造を行うターンキーソリューション

環境およびエネルギーシステム用部品やコンポーネントの製造に関する生産ソリューションは、20年以上にわたり、AP&Tの最も重要なセグメントの1つとなっています。

AP&Tは、熱交換器プレート、燃料電池用セパレータ、エアダクト部品のコストパフォーマンスが高い、大量製造を実現する、市場をリードする技術を備えた完全一括請負生産ラインを提供します。

最終製品かどうかを問わず、生産ラインは、柔軟性と信頼性を最大限に引き出すため、十分にテストを実施したモジュールを使用したAP&Tの品質保証標準コンセプトに従って構築されています。

ヒートポンプ、地域熱供給設備、エアダクトシステムおよび燃料電池は、AP&Tの技術を使用して製造されたコンポーネントを内蔵した製品およびシステムの一例です。

熱交換器プレート

サイクル時間の短縮、材料の効率的な利用、高い繰り返し精度を目指す標準化生産ライン。

燃料電池用セパレータ

大規模で、コストパフォーマンスが高い製造のための完全なソリューション。

エアダクト部品

あらゆるサイズ(EU、米国)に対応する柔軟性のあるソリューション。

AP&Tに連絡する